KKベストセラーズのStreet JACKの特長

Street JACKの特長

1997年創刊。
Street JACK(SJ)は、リラックス+アメカジ、略して“リラッカジ”スタイルを提案。
街のリアルなトレンドを反映した、20代男子のためのファッション誌。
ゆったりとしたシルエットや着心地の良さ、遊び心のある色や柄使いなど、
ナチュラルでリラックス感のあるスタイルを提案。

トレンドの移り変わりはあるものの、一貫して街のリアルな声を反映している。
KKベストセラーズが掲げる、「リラッカジ」というスタイルも街の声から生まれた言葉。
「物を買わない」「草食系」など形容される20代の男子。
彼らは消極的なのではなく、厳しい時代背景だからこそ、リラックス感や心地よさを
ファッションに求め、それを通して仲間との一体感やシェア(共有)することの喜びを
見出していると考え、読者目線を第一としたリアルな雑誌を提供している。

Street JACKの魅力

1.読者に近いモデル&若手スタッフによるリアルなスタイリングを実践
「すぐに真似できるファッションが見たい」という読者の声に答え、
モデルは日本人の顔立ちに近いハーフモデルがメイン。
また、アシスタント経験が豊富な若手の実力派スタイリストやカメラマンを積極的に起用。
読者に近い感覚での誌面作りを行っている。

2.今、この瞬間に流行っているリアルなファッションを提供
モデルコーデに並ぶSJの看板企画が、“ストリートフナップ”。
街で流行しているファッションのスタイル見本だけにとどまらず、業界人アンケートによる
ランキングや分析、データ集などバラエティに富んだ構成が特徴。

3.掲載量の多さと、読者に「欲しい!」と思わせる写真で商品をより魅力的に
低価格なファストブランドや古着を好む一方、その商品が本当にいいものであると分かれば、
値段に関係なく購入するのがSJ読者。より商品を「欲しい!」と思わせる写真の美しさと、
裏づけになる情報量はSJの十八番。

  • 最終更新:2016-04-29 14:54:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード